男性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院mens

ヘルメットをかぶる仕事の男性に多い、特徴的な薄毛の原因

どうもこんにちは!

 

愛知県名古屋市、東京の新橋でお薬なし育毛剤なし

薄毛の施術を行ってます!

いいね鍼灸院 代表のやべっちです。

 

さて、今日はヘルメットと薄毛の関係についてお話ししていきたいんだけど

やっぱり男性の中には、

ヘルメットをかぶりながら

仕事をされる方ってすごく多いんじゃないかなと思う。

 

僕の患者さんでも、

愛知県の患者さんは特にそうだと思うんだけど

工場が多いからか

「ヘルメットをかぶって作業しているよー」とか

工場じゃなくても安全上

「ヘルメットをかぶる機会が多いです」

っていう患者さんがすごく多くいらっしゃるんだよね。

 

で、初診の時に

「ヘルメットをかぶってるから薄毛にダメなんですかねー」とか

「帽子を長時間かぶってるからハゲるんですかね・・・」

って相談されることが非常に多いんだ。

 

今日はそういった方々に

役立つブログを書いていけたらなーと思う。

 

だからもしあなたがヘルメットをかぶるような仕事をしていたり、

長時間帽子をかぶる職業で、

尚且つ髪の毛に対して悩んでいたりしたら

今日のブログは役立つと思うから、

ぜひ最後まで読んでみてね。

 

っということで、行きまーす!

 

2018.4.19撮影(男性)_180923_0029

1、ネットとかでよく見るハゲ対策の情報って、正しい?

 

そうだなぁ。

 

よくネットとかで

このシャンプーいいよーって口コミとか

育毛剤のランキングがあったりとか、

薄毛にはお薬だ!って話とか、

いろいろな情報が出回っている。

 

正直、正しいか正しくないかっていうと、

これって答えるのがすごい難しい、、、

 

ものによっては正しいし、

ものによっては正しくないっていうのが僕の答えかな。

 

ただ一つ言えることは鵜呑みにしてはいけないということだ。

→実際の患者さんでも間違った知識を多くいれている人も多くいるからね!

 

じゃあ実際に例を挙げていきたいんだけど、

シャンプーの仕方ってよくネットでもやり方が出回っていたりとかするよね。

 

情報によってはシャンプーは

ハゲるからシャンプーは使わない方がいいよ!って人もいるし

シャンプーは1回でしょって言う人もいる。

 

中にはシャンプーは2回した方がいいって情報も出回ってたりもするよね。

→あ~~見たことある~って思う人も絶対に多いと思う。

 

でね、ぶっちゃけたところ僕からしたらどれが正解かって言うと、

実は、、、全部正解なんだ。

 

これはなんで全部正解かと言うと、

乾燥してる人はやはりシャンプーはできるだけしない方がいい。

 

湯シャンか、もしくは弱めのシャンプーを毎日してもらうのが

ベターかなぁと思う。

→乾燥しているのにしっかり洗ってしまうと

頭皮がカサカサで粉がふいてくるようになってしまうからね!

 

一般的な人は普通に毎日1回シャンプーしてもらえばいいし、

逆にオイリー肌で皮脂がすごく多いなーって人に関しては、

2回洗ってもいいかなーっていうのが現状なのね。

 

一般的なベターな方法でいくと、

1日1回のシャンプーで、

2回洗いたい場合は1回湯シャン、

1回シャンプーぐらいが ちょうどいいかなっていうのが

僕の判断ではあるんだ。

 

結局なところ、 シャンプーを使わないのも正解だし、

2回洗うのも間違ってはいないんだよね。

 

だからネットの情報が全て違うかって言うと

NOとは言えないし、正しいことが出回ってるとは思うんだよね。

 

ただそこで言えるのは、

人によってやることが違うっていうことなんだ。

 

つまり

一人一人の体質の違いによって合わせていかないといけないんだ。

 

あと、育毛剤とかお薬に関しては

ちょっと全体を見渡して、

冷静な自分で薄毛の対策を考えてもらえるとより良いのかなと思う。

 

これはどういうことかと言うと、

例えば育毛成分がすごく含まれている育毛剤を使うために

まず頭をよく洗浄して、

頭皮や毛根を綺麗な状態にして育毛剤を浸透させます

って謳っているサロンさんとかもあると思うんだけど、

確かに育毛剤が浸透しやすくなってるのは事実だと思うのね。

 

頭皮も毛根も綺麗になっているから。

ただここで何が起きてるかって言うと、

頭を強く洗浄することによって、

通常以上の抜け毛がカウントされているケースがすごく多いんだ。

 

要は普段自分でシャンプーすると2、30本しか抜けない人が、

いきなりがっつりと10分ぐらいのシャンプーしてしまうと

200本くらい抜けてしまって、

そこで「こんなに抜け毛があるのでヤバイ状態なんだ」

ってヒヤヒヤした状態になってしまってしまって、

「あ、もう治療を受けないといけない!」

ってなってしまうケースもあったりするのね。

 

確かに綺麗に洗うことによって

育毛剤が浸透しやすくなってるから、

その部分だけを考えたら魅力的なのね。

 

でも結果的に、

そうすることによって抜け毛が増えてしまったら、

施術としてはプラスだけど、

抜け毛の数は施術で増えてしまっているから

実はマイナスになっているケースが多かったりする。

 

だから、「あーこれすごいな」と思う気持ちの反面、

もうちょっと距離感を遠くしてみて冷静に、

「これってどうなんだろうか・・・」

って考えて判断をしてもらえたらいいかなと思う。

 

お薬に関してもそうだよね。

 

どのネットとかの情報を見ても、

大体お薬は治療法として良いですよ って出てきたりはするんだ。

 

確かにAGAに関しては男性ホルモンが関わってるから

プロペシアとかは有効な手段だと思う。

 

プラスαでミノキシジルを併用していくことによって、

効果が出やすくなってくるかなとも思うんだけど、

そもそも自分の体内で起きている問題を

お薬で解決しようっていうことに関しては、

お薬がないと

今後の髪の毛の維持も考えられないことになってくるから、

永続的な使用が大前提になってくるのね。

 

でもネットのどこのサイトを見ても、

なかなか「ずっと使い続けてね」

っていうことはあんまり公には書かれてなくて、

隅っこの方にちらっと書いてあったり

実際に使っている人からの意見として

そういった話が出てるだけで、

大々的には取りあげられてなかったりするんだ。

 

で、実際にクリニックとかにも話を聞きに行ったら

「使い続けてくださいね」って言われてしまって、

あーそういうものなのか・・・

と落ち込んでしまう方も中にはいるんだよね。

 

でね、お薬に関してはやっぱり月額で考えてみると

意外と手が出しやすかったりもしてくるんだ。

 

1種類だったら1万以内で収まるかもしれないし、

2種類を飲んだとしても2万円から3万円だったりするのね。

 

そうなってくると、

ちょっとお小遣い頑張ればいけるかなー

ぐらいな感じで始められたりするんだ。

 

でもよく考えてみると、

年間使ったら2、30万してくるし それを10年で考えてみると

2、300万で車が買えるようなレベルにもなってきてしまうんだよね。

 

やはりお薬の治療って、

魅力的!って思うかもしれないけど

だからそういった先のことも考えて、

いざ冷静になってみると

あ、これは注意しないといけないなっていう情報も出回っているから、

ネットとかで見る薄毛、ハゲ対策の情報を

全て正しいとは思い込まないようにしてほしいな。

 

僕たちはどちらかと言うと育毛剤やお薬など、

物は一切使っていかないから

「これ使いたいんですけどどうですか?」

って聞かれた場合に関しては いいですよって言うことはあるんだけど、

 

基本的には僕らは物を使わずに、

体質という部分を大事にしてるから

体のことで不明なことがあったら聞いてもらえればいいし

この商品どうですか?って商品が、

僕らが分からないケースもあるけど もし何か物を使っていて、

効果を感じられない場合は相談してもらえたらいいかな。

→「いりません!」ってバサッと言ってしまったらごめんね。笑

 

2、育毛剤や育毛シャンプーの口コミを見て、実際に良いと言われてるのを使ってるのに効果がない・・・ なんで?

 

これに関しても、

さっき言ったことと一緒なんだけど

最後は

「自分の体や自分の薄毛の原因に合ったものを使えているか」

ってことが大事になってくるのね。

 

確かに口コミとかの上位の商品とか、

ランキングがいいよっていう商品は

良い成分が含まれているとは思うんだけど、

そこに対して

自分と相性が合うか合わないかは全く別問題なのね。

 

最初にお伝えしたシャンプー0回なのか、

シャンプー2回なのかって問題と一緒で

やってみたけど合わない

っていう患者さんも実際には多かったりするんだ。

 

もっと大事なお話をするとすれば

僕らの700症例以上の施術の経験上、

薄毛の原因が【頭皮や髪にない】ケースってすごく多いのね。

 

だから育毛剤や育毛シャンプーを使ったとしても

なかなか効果が感じられず、

まぁ使わないよりは使った方がいいのかな、

くらいの感じでとどまってしまう方が多いんだ。

 

あとは業界話をぶっちゃけてみると、

育毛剤や育毛シャンプーのランキングとかに関しては

結構情報が操作されていることが多いのね。

 

要はランキングを運営している会社側が

ランキングの順位を決めていたりとかしていて、

有名な製品とかが自然と上の方に来ている

っていうケースも多かったりもする。

 

ぶっちゃけ育毛剤とかは特にそう・・・。

 

じゃあここで、

僕らが大事にしている

薄毛の原因の見解について ちょっとお伝えしていけたらなーと思う。

 

3、髪や頭皮にハゲの原因がないこともある?!

 

さっきちらっと、

髪や頭皮に薄毛の原因がないよってお話をしたけど

確かに僕らが700症例見ていく中で、

頭皮や髪の毛に原因がないってことが、むしろほとんどなんだよね。

 

じゃあ逆にどこに原因があるかっていうと、

それぞれの【体質】に問題があったりすることが多いんだ。

 

髪の毛ってね、そもそもなくても生きていけるわけだから

必要ないなと体が判断した時点で、

髪の毛は抜けやすくなったり細くなって、弱りやすくなるんだ。

 

逆に髪の毛必要だなって体が判断していったら、

産毛もちゃんと出てくるし太い髪の毛で育つようになってくるんだよね。

 

要は髪の毛は絶対に自分の体から生えてくる

ってことを忘れてはいけない。

育毛剤やお薬から生えているわけではない。

 

逆に髪が薄くなっているって事は、

何かしらが影響して髪の毛は必要ないよ、

育たなくてもいいよって判断を体が勝手にしてしまっているんだ。

 

お薬や育毛剤をなんで永続的に使わないといけないかっていうと、

こういった「体質」って部分を

何も見られていなくて

とにかく

ホルモンとか血流をあげようというところに着目されているから

お薬がなくなってしまうと、

またホルモンが戻ってしまったり

血流が悪くなってしまったりするのね。

 

だから服用をやめるとまた髪が抜けてしまうんだ。

 

つまりずっと使ってねーっていうことが お薬の事情であったりするんだよね。

 

やばいやばい!

 

今日の本題であるヘルメットをかぶる仕事の男性の薄毛について

ちょっとお話を戻して行くね!

(つい熱く語ってしまった。笑)

 

ヘルメットをかぶる職業の方の頭皮を見てみると、

頭皮にできものとかニキビが多かったりもするんだよね。

 

そして汗とか皮脂が多くて

髪の毛がウェットになっているケースがすごく多いんだ。

 

冷静に考えてみると確かにそうで、

髪の毛がヘルメットの中で蒸れてきてしまうから

頭皮のバイ菌とか細菌は湧きやすくなってしまうんだよね。

 

そうなることによって

頭皮にニキビとかできものが増えやすくなってくるんだ。

 

だからこういう職業の方たちの特徴としては、

AGAになりやすい要素プラスα、

職業的にヘルメットとかが関係してきて

頭皮に影響を与えているということが十分に考えられるんだよね。

 

じゃあそういったことについて、詳しく説明していくね。

 

4、ヘルメットをかぶる仕事の男性に多い、特徴的な薄毛の原因とは。

 

これはさっきもお伝えしたように、

やっぱり頭皮のニキビやできものとかが多いんだけど

それプラスαで、

痒みとか頭皮の赤みとかもすごく多かったりするのね。

 

だからマイクロスコープで頭皮を確認してみた時に、

頭皮が真っ赤だったりするんだ。

 

普通の人は頭皮が白かったり黄色かったりするんだけど、

明らかに赤みが強くて、いかにも痒そうな状態だったりもする。

 

マイクロスコープで見てみると、

目視では見えない部分がすごく拡大されて大きく見えるから

自分の薄毛が進んでるのか、

悪化してるのかの指標になったりするから

すごく便利なんだよね。

 

僕らも普段施術の中で、

効果が出ているのかの判断の使用のために

マイクロスコープを使用してるんだ。

 

2018.4.19撮影(男性)_180923_0035

 

どうしても感覚だけだと、

髪の毛が増えているように感じた、

感じられない っていう

一人一人のフィーリングの差が出てきてしまうから

ちゃんと確認できるように

僕らもマイクロスコープを使ってるんだよね。

 

でね、

そのヘルメットをかぶる職業の方でも

M字ハゲやつむじハゲ、

薄くなりやすい部分

人によってそれぞれ変わってくるのね。

 

生え際が進行してくる人もいれば、つむじの周囲が薄くなる、、、

 

どちらもAGAの症状なんだけど、

やはり共通して体質の乱れの要素はかなり多くあるんだよね。

 

で、頭皮に関して別のことをお話ししておくと

頭皮が結構ブヨブヨとむくんでいるケースの患者さんが多かったりもするんだ。

 

頭皮のむくみって、

長時間立った時の足みたいに、

指で押さえたらちょっとぶよぶよするような感覚。

 

これが頭に出ているケースがあるのね。

 

で、頭皮がぶよぶよする時は循環が悪くなっているサインで、

不純物とかが頭に残っちゃってるケースが多いんだ。

 

だからぶよぶよしてしまうんだよね。

 

こういった症状の場合は、

僕らでいう鍼治療の出番かなと思うんだ。

 

鍼灸をすることによって、

体の血流が上がっていって末端の血流とかも改善されていくのね。

 

そうすることによって頭皮の血流も良くなっていって

頭皮のむくみが緩和されたりもしてくるんだ。

 

じゃあここで

ヘルメットをかぶる仕事に多い男性の特徴をまとめると、

 

・ニキビ
・できもの
・赤み
・痒み
・むくみ

 

こういったところが薄毛の原因になってきたりもするのね。

 

で、これはどちらかっていうと症状的な原因にはなってくるけど、

じゃあなんでその症状が起きてしまうのかと言うと

一人一人の体質の差であったりする。

 

血流が偏りやすいよーという体質の方もいれば、

冷えによって全身の循環が悪くなるって患者さんもいる。

 

もしくは内臓疲労によって内臓を助けよう助けようとして、

血流が体に巡るけど末端の部分の血流が疎かになってしまって

頭皮に栄養がいかないというケースもあったりするのね。

 

あとは忙しすぎてあんまり食べないっていう人がいて、

そういった人は栄養失調気味で髪の毛に良くないというケースがあるんだ。

 

それらの体質などの内的な要因に追い討ちをかけるように、

頭皮の蒸れだとかヘルメットによる

長時間の頭皮の圧迫などの外的な要因が加わることによって

薄毛が助長されることもあるんだよね。

 

だから本当に簡潔にまとめると、

【体質の乱れ+ヘルメットによる刺激】

がヘルメットをかぶる職業の方に多い薄毛の原因なんだ。

 

じゃあこの職業を辞めないといけないのかって言うと、

そういうわけでは一切ない。

 

むしろその職業のままでもしっかり薄毛を対策できるから、

ポジティブに生活してもらえたらいいな。

 

じゃあどんな事をすればいいか紹介していくね。

 

5、ヘルメットの仕事などでどうしようもない人は、どうやって薄毛対策をしたら良い?

 

僕らの患者さんでも

こういうヘルメットをかぶる職業の方達ってすごく多いんだ。

 

だからまずは絶対に諦めないでほしい。

 

そして職業が全て悪いわけじゃないから、

まずは自分の体質を気にかけてほしいのね。

 

で、具体的な対策はどうしたらいいかって言うと、

みんな働く時にヘルメットとか帽子をかぶると思うんだけど

少しでも間があったら、

その帽子をはずして頭皮を空気にさらしてほしいのね。

 

なんでかというと、

ヘルメットや帽子をかぶったままだと頭皮が蒸れてしまって

頭皮には健康な人でも細菌はみんなあるから、

その細菌が繁殖してしまって、

赤みとか痒みにつながってしまうんだ。

 

そうすると頭皮に炎症が起きてしまって、

抜け毛が一時的に増えてくる。

 

そこで元々の髪の毛が抜けやすい体であったり、

髪が生えにくい体プラスα、

ヘルメットの影響を受けてしまって

余計に頭皮がダメージを受けてしまうっていうケースが多いんだよね。

 

だから対策として、

少しでも間があったら外気に触れさせて

頭皮を空気に当ててあげる

っていうのがすごく重要になってくるのね。

 

で、

シャンプーに関しては

正直1回でも2回でもどちらでもいい。

 

明らかに汗をすごくかいたり、

ベタベタするなーっていう方に関しては

2回やってもセーフかなと思う。

 

ただ3回4回洗ってしまうと、

これは間違いなく

皮脂を過剰に落としてしまうからそこは注意してほしい。

 

で、

どうしても2回シャンプーすると

頭皮が赤くなっちゃうなっていう場合に関しては

1回は湯シャン、1回はシャンプーっていう感じで、

2回シャワーを浴びるんだけど、

シャンプーを使うのは1回ってイメージしてもらえたらいいかな。

 

あともう一つ、

帽子をかぶったりヘルメットをかぶってる人の特徴として

側頭部の筋肉が硬いケースが多いのね。

 

これはおそらく原因としては、

長時間頭に物を乗せることによって

それを支えるために

頭の横側の筋肉が張っているってことが考えられるんだ。

 

頭の横側の筋肉が張ってしまうと、

頭頂部や前頭部の頭皮まで硬くなってきてしまうから

そういった血流の問題もあって、

薄毛が進行してきたりもするのね。

 

だから帽子をかぶっている人とかは

特に側頭部が硬い傾向があるから、

耳の上あたりをぐるぐるぐるーと優しくほぐしてあげるといいと思う。

 

強さの加減は痛気持ちいいぐらいで、

そんなに強くやらなくてもいいよ。

 

これ気持ちいいなーって強くやりすぎてしまうと、

逆に頭皮のダメージになってしまうから

若干気持ちいいなぐらいの程度に収めておいてね。

なんか説明下手でごめんね。笑

 

こういった感じで対策をまとめてみると、

 

1空気にちゃんと触れさせる

2シャワーは1回もしくは2回まで

3側頭部が硬い場合は側頭部を優しくほぐしてあげる

 

この3つをまずはやってもらえたらいいかなと思う。

 

これはどちらかと言うと仕事に対しての対策だから、

あと重要になってくるのは

そもそもの髪が抜けやすい体や

生えにくい体っていう体質的な部分が大事になってくるのね。

 

僕の院でも普段ヘルメットをかぶる患者さんで、

すごく頭皮のできものとかが多い人も多かったりするのね。

 

そういった方に関しては、

やっぱりまずは

油の多い食事を控えたり炭水化物を落とす

っていうのが重要になってくるんだ。

 

だからコンビニとか

ファーストフードとかをできるだけ避けてもらって、

健康的な食事を心がけてもらうのが一番いい。

 

どうしようもない時は、

お薬とかの選択肢も出てくると思うけど

あまりお薬に依存してしまうと、

いざとなった時にはお薬から抜け出せなくなってしまうのね。

 

基本的にお薬は自分の力とか関係なく、

無理矢理髪の毛を生やしたり、

症状を押さえ込むわけだから

それが効かなくなってきたり、

お薬を使わなくなってしまうと

ほとんどと言っていいほど効果が出なくなってしまうのね。

 

つまりずっと使ってねーという状態なんだ。

 

そうなってくると

最初はちょっと使ってみようかなって感じで使ってみるものの、

なかなか抜け出せなくて

結果的にすごく深く悩んでしまうっていうケースが多いんだよね。

 

だから今、どうしようかな、お薬使おうかな、、、

と迷っている段階だったら、

まず使わないことをおすすめする。

 

それでも自分でどうにかしたいって場合は、

まずは僕に相談してほしい。

 

頭皮のアドバイスはできると思うし、

これは職業と関係してるのかな?

っていう悩みにも何か力になれると思うから。

 

じゃあ最後に僕の本音をお伝えしていくね。

 

6、やべっちの本音

 

ここまでヘルメットをかぶる職業とか、

その薄毛の特徴についてお話ししてきたけど

やっぱり帽子やヘルメットと頭皮のニキビ、

できもの、赤み、痒みに関しては

リンクしてきたりするケースが多いのね。

 

ただその職業を辞めたら薄毛が回復するかって言うと、

そういうわけでもないんだ。

 

僕には、

今の生活をできるだけ変えずに薄毛を改善していきたいっていう理想がある

のね。

 

それに加えて薄毛って、

そもそも外的な要因よりも内的な要因の方が強いんだ。

 

つまりシャンプーや周りの環境というよりも、

自分の体質的な要素の方が原因が明らかに強かったりもするのね。

 

だからこの商品が悪いだとかこの職業が悪いだとか、

そういう風にネガティブに捉えて欲しくないんだ。

 

要は、友達と喧嘩した時に

相手が全部悪いみたいな感じになっちゃうのは良くないよね。

 

少なからず自分の中にも悪いところはあると思う。

 

そこを改善せずに周りの商品にばっか頼ってしまうと、

あの商品効かないなーとか、

こっちの商品がいいんじゃないか

って、結果的にエンドレスの髪の悩みになってしまうのね。

 

そうじゃなくて、

このAGAの症状が出ている=自分の体の中に何かしら問題があるんだ

っていう認識をまず持ってほしいんだ。

 

逆にそこの原因さえ抑えることができてしまえば、

今後5年10年経ってもしっかり自分の体に対して、

薄毛に対してケアできると思うんだよね。

 

僕の願望として、

やはりお薬とかに関しては出来るだけ使って欲しくないんだ。

 

風邪薬とか頭痛薬とかでもそうなんだけど、

どうしてもっていう時は仕方がないとは思うけど

あまり依存しすぎてしまうと、抜け出せなくなってしまう。

 

今日何回も伝えているけど、

本当に抜け出せなくなってしまうのね。

 

そういった患者さんと僕らは日々向き合っているから、

もしあなたが今の段階でAGAの悩みを持っていて

もうどうしたらいいのかわからないっていう状況まできていたら

すぐに相談してね。

 

ネットとかの情報って、

いろいろ魅力的な言葉が書かれていたりとか

口コミの評価とかでも

「あ、これ良さそうだな!」っていう商品が出回ってるけど、

自分の体に合うかどうかって使ってみないと分からないし

その商品を使っていったところで、

1年2年経ったらもっと新しい商品が出てくるんだよね。

 

そうなったら今この商品を使ってるけど、

こっちの新しい商品の方がいいかなっていう迷いが出てきてしまって

結果的に1年2年5年10年経っても髪の毛に対して悩んで、

ネットの中で探し続けてしまうと思うんだよね。

 

僕はそうなってほしくない。

 

だから自分の体と向き合ってほしいんだ。

 

っということで、最後はちょっと熱くなっちゃったけど

まずは帽子やヘルメットはちゃんとはずして、

できるだけ空気にさらしてあげたり、

髪や頭皮の洗い方を見直してみて薄毛の対策をしていって欲しいな。

 

あと

炭水化物、脂質の調整とかも結構役に立つと思うからやってみてね。

 

まずは自分の身の回りから!!

 

2018.4.19撮影(男性)_180923_0206

 

ということで、

今日もたくさんの男性の患者さんが見えると思うから、

頑張っていきまーす!

 

バイバーイ!

最新記事

インターネット限定キャンペーン

初回は体験価格にて施術できます!

初回限定 30,000円→9,980円

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-3058
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F

男性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

TEL:050-3503-3058