男性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院mens

【筋トレマニアがたった1ヶ月で薄毛を改善したその体質改善とは!?】

今日もスクワットで追い込みました!

 

名古屋・東京にある

お薬や育毛剤を使わずに施術をする、

いいね鍼灸院のやべっちです!

 

早速質問だけど、みんな筋トレってしてる?

 

僕は今日も朝からジムに行って筋トレしてきたんだ。

生活の中でのルーティーンてやつ。

 

僕は毎朝ジムに行くんだけど、

フリーウェイトのエリアが空いてるから おすすめなんだよね。

 

夜はガチな人たちがいっぱいいるからね、、、笑

 

でも僕も結構頑張ってて、

ベンチプレスは何とか90キロあげれるんだ。

 

まぁ自慢してるわけじゃないんだけど。

自慢になってないか(笑)

 

っということで

今日はそんな、

「筋トレ」が大好きな実際の患者さんの

たった1ヶ月で薄毛を改善した、

その体質改善について話して行こうと思う。

 

ぜひ最後まで読んでみてね!

 

2018.4.19撮影(男性)_180923_0051

 

1、筋肉とAGAって何か関係ある?!

 

よく、筋トレをするとハゲる・・・

なんて噂を耳にするけど、聞いたことあるかなぁ?

 

そもそもなんでそんな噂が出るようになったのかってよく考えるんだけど

おそらく薄毛と男性ホルモンが関係してるってことから、

こんな噂が出てきたんじゃないかって思うんだ。

 

AGA自体、男性ホルモンと深い関わりがあるから

それで結びついちゃったんだと思う。

 

確かにマッチョって、

いかにも男性ホルモンが溢れてるように見えるしね。笑

 

男性ホルモンが滲み出てるような感じ。

 

実際のところ、

この男性ホルモンってどんな働きがあるのか、、、

それは、

筋肉を強くしたり

筋肉量を増やすってことにも、もちろん関係する。

 

あとは精子を作ったり、

性欲などにも関係してくるから

男性の体にはかなり必要なものにはなってくるよね。

 

実はなかなか知られていない働きもあって、

男性ホルモンってメンタルにも強く関わるんだ!

 

例えば、男らしい人、決断力がある、

前向きで行動力がある などのメンタルも

男性ホルモンが関係してるんだよね。

 

だからネガティブに陥った時や、

女々しい考えをしてしまう時なんかは

男性ホルモンの数値が低下している なんてことも言われてるんだ。

 

もちろん、

筋トレをすることによって

筋肉に刺激が与えられて

その結果、男性ホルモンの量は増えてくる。

 

だから 男性ホルモンが増える=ハゲてしまう

って思ってしまう人がいるんだよね。

 

確かにAGAの原因の一つに、

男性ホルモンってのは深く関わってはいるんだけど

筋トレをすることによって男性ホルモンが増えたから、

すぐにハゲる

ってことに繋がってるわけではないんだ。

 

これと同じようによく言われるのが

エロい人がハゲるってのと一緒かな。笑

 

男性ホルモンが増えることによって、

性欲にも関わってくるからハゲるんじゃないか

って思われるかもしれないね。

 

ただこれは、

一概に男性薄毛(AGA)=男性ホルモンが全てとは言えないんだ。

 

2、男性のハゲの原因って、そもそも何?

 

さっきもAGAの原因として、

男性ホルモンが関わってるって言ったけど原因ってそれだけなのか、、、

それは違うと思う。

 

男性ホルモンだけが原因だとすると、

筋トレを頑張っている人達や

アスリートなんかはみんなハゲになっちゃうよね。

 

男性のハゲ、いわゆるAGAの原因って何なんだろうって考えた時

それは男性ホルモンでしょ?!

って思ってるあなた、ちょっと待ってほしい。

 

もちろん男性ホルモンも関係はしてるけど

それだけが原因ではないんだよね。

 

じゃあ他に何が原因なのか・・・

早く教えろよ~~!!って思うかもしれないけど、

ちょっと焦らずに読んでって欲しい。

 

そもそも、 AGAの原因として考えられる男性ホルモンは、

単体で存在しているわけではないんだ。

 

僕らの体の中から分泌されているものや、

体に作用しているんだよね。

 

って言うことは、

結局のところ根本的には

「体」に原因があるんじゃないかって僕たちは考えてるんだ。

 

体って言ってもスケールが大きすぎて、

結局なんなんだよ!

って思うかもしれない。

 

僕らは今まで施術してきて

「体質」 がAGAに関係しているんじゃないかって考えに行き着いたんだ。

 

体質っていうのは

その人の癖みたいなものだから

体の中でもここは強かったり、

ここの部分は弱かったりっていうのがあるのね。

 

例えば、冷えやすいとかお腹がゆるくなりやすいとかもそうだよね。

 

そういう強い部分や弱い部分を

まずは知っていく必要性があるんじゃないかなって思う。

 

もちろん原因の一つとして、

男性ホルモンは関わってるんだけど

これって結構ホルモンバランスの影響が関係してくるんだよね。

 

このホルモンバランスの良し悪しを決めているのは、

自分自身の体なんだ。

 

体の弱い部分や、

体質的にここが自分にとって良くないよって部分が

放置されてそのままにされていると

結果的に

自分の体自体があまりうまく機能しなくなって

ホルモンバランスを崩していってしまう。

 

そしてそれが男性ホルモンに影響を与えることによって、

AGAの進行を早めてしまうってことも考えられるんだよね。

 

つまり簡単に表すと

 

【身体(体質)の乱れ→

ホルモンや血流の乱れ→

その1つが男性ホルモンの乱れ→

男性薄毛(AGA)】

 

っていう流れをイメージしてもらえたらいいと思う。

 

だから男性のハゲの原因って

その人その人の「体質」にもよるから、

それぞれ原因は違ってくるってことになるんだ。

 

例えば人にもよるんだけど、

内臓の冷え自律神経の乱れだったり、

人それぞれ原因って色々あるのね。

 

この原因が結果的に その人の体を悪くして、

ハゲの原因にもつながってくるんだよね。

 

3、男性ホルモンとハゲの関わりは?

 

じゃあ、

男性ホルモンとAGAはどんな関係があるのかってところを話してくね。

 

AGAを引き起こす原因の一つに、

DHT(ジヒドロテストステロン)ってものがあるんだ。

 

これは男性ホルモンの一種なんだけど、

どうやってできているかっていうと

男性ホルモンであるテストステロンが

2型5αリダクターゼって言う

酵素によって変換されたものなんだ。

 

じゃあ このジヒドロテストステロンが悪さをしているのか?

って言うと、それだけではまだ薄毛には繋がらないんだ。

 

このジヒドロテストステロンが

頭にある受容体と結びつくことによって

髪の毛の成長を作用する、

髪の毛を作る遺伝子に指令を出してしまうんだ。

 

この指令っていうのが、

ひげや胸毛などの体毛にはたくさん成長するように指令を出してるのに、

髪の毛には成長を抑える指令を出してしまう。

 

「髪の成長止まれ~!」って。

 

これによって

髪の毛の成長期が短くなって

結果的に、あまり髪が育たずに抜けてしまう。

 

そして髪も細く、

短くなってしまうってことが起きてしまうんだよね。

 

このジヒドロテストステロンを作る酵素や受容体などは、

遺伝や人によって 量や影響の受けやすさが変わってくるんだ。

 

遺伝も酵素や受容体に関係はしてるんだけど、

これもまた遺伝だけじゃないんだ。

 

これはそもそもの

男性ホルモンの量も関わってくることがあるんだよね。

 

通常のテストステロンであれば、

特に問題はないんだけど

テストステロンの量が減っていったり少なくなってくると、

男性の体にとっては男らしい活動力が減ってきたり、

冒頭にもお伝えしたようにメンタル的にもネガティブ思考になったり

女々しくなってしまったりと良くないから

体がより強い作用を持った、

ジヒドロテストステロンを多く作ろうとする働きがあるのね。

 

これが遺伝とはまた別の、

体調や生活習慣によっても変わってくる

ってことが考えられるんだ。

難しい話になってきたけど・・・笑

 

ちょっと複雑になってきたから ここで実際に、

うちのいいね鍼灸院に来てくれた患者さんで

筋トレをすごく頑張ってきた患者さん

実際の例を話していくね。

 

4、頑張って育毛剤を使ってるけど、髪に変化も効果もない気がする

 

今回紹介するのは、僕たちの院に来てくれたKさん。

 

この人の薄毛の症状は?というと、

M字ハゲと頭頂部が少し薄くなってきた症状に悩んでいたんだ。

 

今日のテーマのように筋トレをものすごい頑張っていて、

もう2年近く本気で筋トレをしている方だったんだ。

 

確かに見た目もかなりマッチョで鍛え上げられてた。笑

 

もうね、細マッチョよりゴリマッチョな感じかな!

 

初回カウンセリングで、

毎日の様にジムに行って筋トレをしてるんだ

って喜びながら話してたのが印象的だった。

 

実際Kさんに話を聞いてみると、

まず薄毛の対策として育毛剤を使っていたんだ。

 

ただ、なかなか髪に変化が出ないって嘆いていたんだよね。

 

以前、

うちのいいね鍼灸院の患者さんにアンケートを取ったら

育毛剤の効果を感じていないって人が 「83.4%」

もいたんだ。

 

そのことを示すように、

Kさんも実際に効果は感じられてなかったんだ。

 

じゃあなんで効果を感じることができなかったのか、、、

それはKさんだけでなく 他の方にも言えることなんだけど、

そもそも

髪や頭皮ににAGAの原因や何らかの問題があるわけではなかった

ってことなんだよね。

 

だから育毛剤を使っていても効果を実感しにくかったんだ。

 

しかもKさんが使っていた育毛剤は

ミノキシジルが入っていないタイプの育毛剤だったから、

余計に効果を実感しにくかったのもあるかもしれないね。

 

Kさんはお薬のことを全然知らなかったから、

ミノキシジルの話をしたら

「そっちを使えばよかった」

って言ってたけど、

それは違うよってすかさず訂正したんだよね。

 

もちろんミノキシジルの成分が入っていると

髪の毛を無理矢理生やすことはできるかもしれない。

 

ただそうすることによって

体への負担もかなりかかってくるんだよね。

 

Kさんには体質の改善をしていかないと

薄毛の改善は見込めない ってことを話したんだ。

 

Kさんは何としてもAGAを良くしていきたいって思いから、

まずは何をしていったらいいのか

ってすごく聞いてきたんだよね。

 

ただ僕たちも、 まずはKさんの体質を知っていかなきゃいけないから

さらにKさん生活スタイルや性格などをよくよく聞いてったんだ。

 

そしたらあることがわかったんだ!

 

5、この人が実践した体質改善が気になる!

 

実際にKさんの体を触ったりして施術などを行っていくと

ある変化に気づいたんだ。

 

Kさんお腹、特にみぞおちのあたりがかなり張っていたんだよね。

 

これは筋肉とかの張りではなくて、

少し詰まったような感じだった。

 

ぐ~~っと少し指圧すると痛いというより、

嫌な感じがある詰まり感。

 

このみぞおちのあたりはちょうど胃に近い部分でもあるから、

Kさん普段食事はどんなものをとってるのか聞いてみたんだ。

 

するとKさんは、 プロテインや卵、肉、

そして野菜を中心とした食事をしてますよ

って話してくれたんだよね。

 

一見、これだけを聞くと体に良さそうって思うんだけど、

それにしてはお腹の張り具合が尋常じゃないな

って感じたんだ。

 

3食ちゃんと気をつけて食事をしているんですねって言ったら、

Kさん

「いえ、3食じゃありませんよ。1日6食食べています。」

って答えたんだ。笑

 

Kさんは筋肉を大きくするために、

朝昼晩以外にも

筋トレの前後や寝る前にも食事をとっていたんだ。

 

もちろん、筋肉を大きくしたい気持ちはわかるけど

ちょっと食べ過ぎだろ!!!

これが僕の率直な感想。笑

 

そりゃあこれは体に負担がかかるなぁと思ったね。

 

体に負担がかかるってことは、

結果的に髪にも負担をかけてることになるから

僕はKさん「まずちょっと食事の回数を減らしてみたら?」

って提案したんだ。

 

Kさんは筋肉を大きくするためにたくさん食べていたから

えーそれは・・・とかなり心配そうな顔をしていたけどね。

 

ただこのまま放っておくのも良くないから、

まずはやれることからやっていこうって話をして

まずは夜寝る前にとっていた食事をやめようって言ったんだよね。

 

Kさん夜寝る前に

プロテイン以外に鶏のササミを食べてたみたいなんだ。

 

どんだけ食べるんだよ。笑

 

まず、プロテインは飲んでもいいから

寝る前に食べている肉だけはやめようよって提案したんだよね。

 

Kさんは渋々、 それだったらまあいいですよって受け入れてくれて

そこから最初は始めてもらったんだ。

 

Kさんは渋々だったけど、 その後の通院で会うたびに

だんだん嬉しそうに

「夜寝る前食べるのを減らしてから、結構体調いいんですよ。

たくさん眠れるようにもなって」

って言ってくれるようになってきたんだ。

 

これはかなり変化してきてるなと思って、 髪の調子を聞くと

「髪自体もボリュームが出てきたような感じがします。

ハリとコシが出て来たような。」

って答えてくれた。

 

夜寝る前の食事をやめただけで、

たったそれだけなのに、

なんでこんなに変化が出てきたんだろうって

Kさんは驚いたと思うし、

このブログを読んでるあなたも

「なんで?!そんだけで!?」って驚いたと思う。

 

じゃあ、夜寝る前の食事をやめただけで

Kさんにどんな変化が起きたか次で話して行くね。

 

6、てか、1ヶ月で薄毛って改善できる?!

 

Kさんの体の変化や髪の変化が起きてきた一つとして

何が考えられるかって言うと

「内臓」が関係してるんだ。

 

Kさんは長年筋肉を大きくするために

タンパク質が中心の食事をたくさん取ってきた。

 

これによって胃や腸にかなり負担をかけてきたことになるんだよね。

 

タンパク質自体が、消化に時間がかかってくるから

毎日のようにタンパク質中心の食事を繰り返していけば

もちろん胃や腸は疲れてくるよね。

 

筋トレで体を動かしているけど それでも胃や腸は疲れてくる。

 

ではなんで夜の寝る前の食事をやめただけで、

変化が出るかって言うと

それは今度は睡眠が関係しているんじゃないかと思う。

 

人間は夜寝てる間に

体や髪の回復や、成長をしているんだよね。

 

それが寝る前に食事をすることによって

寝ている間も常に胃が働いてる状態だった。

 

これだともちろん内臓も疲れてしまうし、

胃が働いているから、

体や髪の回復や成長ってのが止まってしまってたんだよね。

 

1日6食も食べていたら胃が休むどころか24時間勤務や。笑

 

結果的にKさんは 胃腸の負担が減ってきたことによって

睡眠自体も改善されてきたんだ。

 

やはり睡眠っていうのは

体や髪の成長に大きく関わるんだよね。

 

Kさん睡眠の質が上がってきてから、

髪の調子が良くなったって言ってたんだ。

 

あとは髪だけじゃなく、

体の筋肉の成長も前より良くなったって言ってたんだよね。

 

食べる量を減らした時の方が調子いい

ってなんかセオリーに反するかもしれないんだけど

実際それだけ、体への負担がかかっていた証拠になるよね。

 

Kさんは髪の毛のハリやコシが出てきたおかげで

以前よりも地肌の部分が目立たなくなって、すごく喜んでたんだ。

 

このまま夜寝る前の食事は控えることを今後も続けて行きます

って嬉しそうに話してたよ。

 

この対策をしてたった1ヶ月で?って思うかもしれないけど、

Kさんのように体への負担が強くかかっていた場合は

たった1ヶ月だけでも変化が起きるってことは十分にありえるんだ。

 

7、やべっちの本音

 

今回Kさん

たった1ヶ月っていう短い期間で、 体調や髪に影響が出てきた。

 

これって確かにすごいことだよね。

 

もちろん人によって個人差があるのは当然だけど、

ただ夜寝る前の食事をやめるだけでも変化が出るってことは

普段の生活環境や生活スタイルが

いかに髪に影響を及ぼしているかわかったよね。

 

Kさんはもともと筋トレや運動は行っていたから、

体自体の回復力があったのも大きかったのかもしれない。

 

やっぱり筋トレってすごく大事だなーって感じた。

 

それに男性ホルモンが増えることは、

そんなにネガティブなことではないってことがわかったと思う。

 

8、まとめてみる

 

2018.4.19撮影(男性)_180923_0466

 

僕らの見解からすると

筋トレをすることによって増える男性ホルモン

ハゲやAGAに直接繋がるわけではないんだ。

 

もちろんAGAには

ジヒドロテストステロンのような男性ホルモンは関係しているけど

それが直接ハゲる原因ではないってこと。

 

実際の原因は

「体質」にあって

一人一人の体質からくる内臓の不調や、自律神経の乱れ、体の冷えなど

が原因としてあるんだ。

 

ここからホルモンバランスに影響を及ぼすことによって

AGAに繋がっていくんだ。

 

【身体(体質)の乱れ→

ホルモンや血流の乱れ→

その1つが男性ホルモンの乱れ→

男性薄毛(AGA)】

 

こういう流れね。

 

今日は、筋トレからかなり話は広がったけど

あなたが男性ホルモンに対して

間違った考え方をしているんじゃないかなって思ったし、

もしそうならそれを正していきたいな

って思ってこの話をしてみたんだよね。

 

もしAGAに悩んでいて、

ネットでいろんな対策を検索して試したり、

でも効果が感じられないって思うなら

ぜひ僕たちに一度相談してみて欲しい。

 

きっとあなたのお役に立てると思う。

 

今日は、最後まで読んでくれてありがとう!

最新記事

インターネット限定キャンペーン

初回は体験価格にて施術できます!

初回限定 30,000円→9,980円

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-3058
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F

男性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:03-6820-2829

TEL:03-6820-2829