薄毛よくある質問

  • 自分の髪は本当に生えてきますか?
    はい。 正しく言うと本来は抜けていて育たなくなった髪の毛が抜けなくなります。
    ただし、生えない症例やこちらに掲載していない事例も多数ありますので初回カウンセリングをご利用ください
  • 「発毛」とは何ですか
    考えてみてください。
    もしも部分的にお薬や育毛剤で髪の毛を生やしたとします。
    あなたのお身体が持っている「生命力(ホルモンバランス・ホメオスタシス)」は
    身体の細胞の新生よりも、内臓が消化する力よりも先に髪の毛を生やそう!としてしまいます。
    そうなってしまったらいくら髪の毛が生えてきても体調は悪くなりませんか?
    むしろ、それを感じれていないなんてもっと怖くないですか?
    生えてきた髪の毛も「体の土台」がないとうまく育ちません。
    発毛とは、「体質的なものを整えて毛が抜けない環境を作る」ことです。
  • どのくらいで生えてきますか?
    個人差は有りますが3回〜12回の施術で完了してくる患者様がほとんどです。
    ただし、初めてのカウンセリングで大体の目安をお伝え出来ます。
  • どのくらいのペースで通いますか?
    程度にもよりますが週に1回程度です。最終的には月に1回になってきます。
    お薬ではないので体質を維持するために初めは体質改善を行っていきます。
  • 施術時間はどのくらいですか?
    初めての場合は約60分〜90分です。
    2回目以降は約30分から60分です
  • どんな人が診察、治療をしてくれるんですか?
    当院は全員が鍼灸師の国家資格を持ったスタッフが施術を行います。
  • もし全く効果がないときはどうなるのですか?
    今までにそのようなことはありませんが、回復見込みのない方へは初回カウンセリングでハッキリとお伝えいたします。
  • コース料金はどれぐらいかかりますか?
    料金は初回カウンセリングで1980円、
    初回限定の施術で9980円となります。
    それ以降のコース料金は
    単回 30000円
    5回 145000円(1回あたり29000円)
    10回 280000円(28000円)
    となっています。
  • 子供の相談もできますか?
    はい。
    可能です。ただし年齢により小児鍼灸を行う場合がありますのでお問い合わせください。
  • サロンの施術以外に自宅でのケアはできますか?
    はい。自宅でのケア指導も致しますが、体質改善さえ行えてしまえば特にケアを行う必要がありません。
  • 体験予約をしたら契約しないといけないのでしょうか?
    いいえ。 あくまで初回カウンセリングと初回施術は体験を目的としています。
    そのため、無理に契約を迫るということは一切ありません。
    その代わり「髪の毛の悩みが無くなる、最善のプラン提案」はいたしますので、あとはご自身で判断してください。
  • 以前、他社に電話したら、そのあとしつこく電話がかかってきて困った。
    それは困りますね。ご安心ください。
    当院では「しつこい勧誘」は一切行いません。
    なぜなら、患者様が行いたい時は患者様からご相談をいただけるからです。
    ニュースレターやLINEなどで経過のご確認をさせていただく場合は有りますが、施術を行うか行わないか?は患者様次第だと考えています。
  • 来店・施術の頻度はどのくらいですか?
    患者様のスケジュールにもよりますが、初めの集中期間(体質を変えていく期間)では週に1〜2回程度が目安になります。あくまで目安なので初めから月に1回という患者様もお見えです。
    頻度は病院やサロンにより様々かと思いますが、私は「患者様は早くこの悩みを解消したい」ということを念頭に置いて施術を行っていきます。
  • 入会金、年会費はいりますか?
    いいえ。必要ありません。
    むしろ、髪の毛の状態が満足な状態になれば無理に継続も勧めません。
    初回体験で是非「本当にやってみる価値が有るのか?」を確認してみてくださいね。
  • 女性はハゲないと思っていたのですが、最近になって段々薄毛になってきたのが悩みです。なぜ薄くなってきたのでしょうか?
    ホルモンとの関係や生活環境、ストレスとの関係があります。
    マニアックな話をさせて頂くなら東洋医学との関係もあります。
    残念なことに近年では「女性の体質が男性化している」とのデータも出てきています。
    ホルモンバランスやストレスは「いつ?どうやって乱れているのか?」が本人ではわからないものです。
    薄毛は正直な所「セルフケア程度では絶対改善されません」。
    初回の体験で対策や未来を確認してみてくださいね
  • よく薄毛は遺伝すると聞きますが、本当ですか?
    はい。ホルモンバランスやストレスへの感受性などで確かに遺伝は関連しています。
    特に、「親族と似ているね!」と言われる方はその可能性が高くなります。これは正確なデータはありませんが私が施術で経験している限りではそういった方は特に要注意です。
    ただし、これも遺伝とは言いますが「体質が遺伝しているだけ」なので「薄毛になりやすいだけ」という考え方で問題ないかと思います。そのため、体質維持のために集中期間が終わってからも「遺伝対策」で月に1回程度通院されている方はお見えです。
  • 出産後に抜け毛が増えました。なぜですか?
    分娩後脱毛と言いまして、ホルモンバランスが出産により乱れてくるので起きる脱毛症です。
    ですので自然の原理と考えていただくことが一番よいかと思います。
    ただし、この場合はホルモンバランスだけでなく、東洋医学で言うと腎虚証という症例になるので「産後1年以上経っても以前のように髪の毛が回復してこない」という場合は施術を必要としている場合があります。
    この場合は「腎虚証に対しての施術」と「腎虚証の方向けの薄毛施術」の2つを行います。また産後直後でも「抜けることがストレス」という患者様もお見えです。その場合は早急に施術を初められることをおすすめします。きっとお悩みが解消されますよ。
  • 薄毛が進行し始めたら薄毛を解消するのは難しいですか?
    いいえ。当院では薄毛になり始めている患者様や、もう既に薄毛で地肌が見えている患者様のどちらもを対象に施術を行っています。そのため、薄毛になってからご来院いただいても結果を出すことは可能です。ただし、生活習慣や進行度合いにより施術期間や施術回数がかかる患者様もお見えです。
    初回体験にて解決できるかお伝えいたしますので是非ご相談ください
  • 女性に多い円形脱毛症の原因って?
    円形脱毛症は急激なストレスや体調不良により起こされます。
    円形脱毛症になったタイミングでのストレスではなく発覚する1〜3ヶ月前のストレスが影響しているケースも目立ちます。
    どちらにせよ、ストレスによるホルモン異常などの「体調の異変」を起こしていますのでそれに対して迅速に対処していくことが求められます。
  • 女性ホルモン量と薄毛は関係があるのでしょうか?最近更年期のようなのですが、薄毛が気になります。
    はい。関係はあります。
    ただし、これをお薬で片付けたり、年齢で片付けられることはあまりオススメできません。
    なぜならまだ更年期の年齢であればツヤやコシのある髪の毛が復活する確率が0ではないからです。更年期になると、ホルモンバランスが乱れて更年期症状が出てきます。 それとともに髪の毛のボリューム感(コシやツヤ)も少なくなってきます。
    でも、ご安心ください。更年期での薄毛が一番原因が明確なので変化が出やすい結果になっております。お気軽にご相談ください。
  • 薄毛になりにくい髪型やヘアスタイルはありますか?
    「薄毛になりにくいヘアスタイル」とは明確には言いづらいですが、髪の毛を結ばれる(牽引性脱毛症)ことをやめられるだけでも、毛根に牽引刺激を与えなくなりますので抜け毛に少しは変化があると考えられます。
    ただし、牽引性脱毛症の患者様は「仕事上などで仕方なく結んでいる」という方が多いため悲観されるケースや諦められるケースが目立ちますが、あきらめる必要はありません。
  • ダイエットが過剰な抜け毛の原因になってしまう事ってあるんでしょうか?
    はい。一番経過が難しくなっている状態の一部です。
    とは言え、体型の維持は「女性の永遠のテーマ」と考えていますので、どんなダイエット方法を取られているのかをご来院いただいた際にお伝えください。
    私自身は男性ですが、「太りやすい体質」のためダイエットをするたびに自身の髪質について考察してきています。ダイエットが悪いわけではなく、「ダイエットを根拠を持って行えばいい」だけです。私はダイエット専門パーソナルトレーナーの経験もありますのでお気軽にお問い合わせください
  • 薄毛の薬で、一般的に市販されている塗るタイプのものではなく、薄毛の飲み薬などはあるのでしょうか?
    はい。存在します。
    薬全般への印象は「効果の出かたは人により様々」ですが、髪の毛が生えてきた!という方も、生えてこなかったと言われる方の両者がお見えです。
    ただし、施術に当たらせていただいていると髪の毛は生えてきたが、「全く髪質が違う」(リカちゃん人形の髪の毛に似ています)という例も目にしたことは有ります。あくまで「薄毛は体質」という定義のもとに当院では施術を行っていますのでお薬での「対処療法」はおすすめしておりません。
    ただし、通院初期に「薬を使わないと不安で仕方ない」と言われる患者様も多くお見えです。
    その場合は当院の施術とお薬と並行して施術を行っていっております。
  • 髪は日々生まれ変わるはずなのに、なぜ薄くなるのですか?
    頭皮環境は日々本来は新生といって新陳代謝により新しくなっていくのですが、このサイクルがストレスやホルモンバランスで乱れると髪の毛が育たないというサイクルに陥ります。
    そのため、本来生えてきて成毛になるはずの産毛が成長するどころか抜け落ちてしまいます。
    更に、今まで生えていた髪の毛にも寿命や生え変わりのサイクルが有ります。
    このため、髪の毛がうまく育たないので薄毛はおきてしまうのです。
  • 女性と男性では薄毛・抜け毛の原因は違うのですか?
    はい。正確に言うと経過も施術方法、頻度も異なります。
    例えば当院が女性の患者様を専門に行わせていただいているのは、女性患者様への施術に当院の技術が向いているという実例に基づいて行っております。
    とは言え、男性の患者様の施術での成功事例も多数ございます。ただし、男性に共通することは「施術回数が多くなる・施術期間が長くなる」という問題です。
    もしもご不明点や、ご主人が、彼氏がなどございましたらお気軽にお問い合わせください。
  • なぜ女性の薄毛・抜け毛には女性ホルモンが大きく関与しているのですか?
    髪の毛を生え続けさせるには女性ホルモンが関与するからです。
    簡単に考えていただくのであれば、男性ホルモンが多くなると髪の毛は抜けてしまいます。
    女性ホルモンが潤沢であれば髪の毛は育ちやすくなります。
    ※女性ホルモンだけが薄毛の原因でないことは念頭に入れておいてくださいね。
    現代では、「女性の男性化」が体内で起きているケースがあり、現代人病などもそれに拍車をかけています。そのため女性ホルモンが原因かと考えられる場合は早急な体質改善が必要になります。
  • 女性ホルモン以外で薄毛や抜け毛の原因となる事はありますか?
    当院は独自で施術技術を開発していますので他のページなどに記載はないと思いますが、
    原因の詳細は施術を実際にご体験いただければご理解いただけると思います。
    よく言われる「頭皮の固さ」や「女性ホルモンが少ない」や「ストレス」などはどこのホームページにも書かれていますが、
    実際に施術をしていて感じるのは、「本当の原因はそんなところにあったのぉ〜??」と言われるような場合が多いのです。
    例えば糖分の過剰摂取が原因の方も見えれば、脱水が原因の方もお見えです。
    こんなことはどこのホームページにも載っていないでしょうし、
    私の判断基準なのでご理解いただける方にご理解いただいて施術を受けていただければいいと考えています。
    これらの一見薄毛には全く関係性無く見られることが「薄毛の根本原因だった!」ということは当院ではよくあることです。

    ※現代医学を否定するものではありません。当院での見解を述べています。
  • ストレスも薄毛・抜け毛の原因になるのでしょうか?
    はい。充分なります。
    ただし、ストレスは形があるものではないので「何をストレスとして感じているか?」を見分けていくことが大切になります。そのため当院ではストレスチェックは一般社団法人自律神経整体協会によるストレス確認法を元に判断しております。

お悩みをもっと見る

ヘアケアに関する
お悩み

  • 朝シャンが抜け毛の原因になってしまうなんて事、あるんでしょうか?
    はい。あります。
    特に強い頭皮マッサージやゴシゴシ洗うなどが原因になるケースが多いです。
    シャンプー後の頭皮の乾燥も2次的に抜け毛の原因になる場合もあります。
    現代の毛髪科学では「髪の毛は洗わなくて良い」となっています。
    とはいえ、サスガに洗わないと臭いや皮脂が気になるものです。
    ですので当院では「シャンプー選び方」と「シャンプーの行い方」をご説明しております。
  • 女性用の育毛剤というのがありますが、やはり女性の頭髪治療には女性向きの育毛剤を使用した方が効果的なのでしょうか?
    >はい。育毛剤をご利用されるのであればそうなります。
    ただし、薬剤を使っての育毛は「対処療法」典型例になります。
    対処療法とは「髪の毛が少ない」→「今だけでも生えるようにする」→「生えるかもしれないが根本原因が解決できていないので薬剤をやめたら抜けてくる」というように、「とりあえずなんとかするという一時的な対策」を指します。
    当院が行っている根本療法は「髪の毛が少ない」→「なぜ?髪の毛が少なくなるのか?原因を調べる」→「原因への対策をしていく」→「髪の毛が生えてくる」という「可能な限り施術をやめても薄毛を繰り返しにくくする体質を作る」という流れになります。
  • 育毛剤にはどのような作用があるのですか?
    毛母細胞を活性化させる作用があります。
    詳細は興味を持たれている育毛剤のサイトを御覧ください。
    ただし、育毛剤でもシャンプーでも何ら変化のなかった患者様が当院へはお越しいただいております。そして、その患者様たちが成果を納めています。
  • 髪の正しい洗い方を教えてください。
    当院の患者様限定URLにて指導をしております。
    ご確認ください。
    また、患者様へは動画も配信しております。是非お役立てください。
  • 毛・抜け毛を防ぐために日常生活で気をつけることは?
    食生活とストレスの防止になります。
    ただし、食事やストレスと言われても何が正しくて、何が結果が出やすいのか?の情報はなかなか出まわらないものになります。
    そのため、初回体験ではお時間を長めに設定しており、状態の確認を行っております。
    薄毛対策で最も大切になるセルフケア方法は、
    正しい睡眠をとることです。
    正しい睡眠をとるには。「睡眠前の3時間以内の食事を避ける」「就寝1時間前にはディスプレイを見ない」「自分に合った枕を使う」など方法があります。
    ご参考にしてください。
  • 自宅でできる薄毛予防法を教えてください
    薄毛対策で最も大切になるセルフケア方法は、
    正しい睡眠をとることです。
    正しい睡眠をとるには。「睡眠前の3時間以内の食事を避ける」「就寝1時間前にはディスプレイを見ない」「自分に合った枕を使う」など方法があります。
    ご参考にしてください。
  • 薄毛や抜け毛に良い食べ物を教えて下さい
    食べ物は何をどれくらい食べているかで大きく左右されてきます。
    そのため「これが良い!」というよりも、「あなたに対して何が必要か?」を明確に分析していく必要性が有ります。
    施術に入りながら感じることは、炭水化物が多くタンパク質が足りていない患者様が多いことです。一度見直してみてください。

その他のお悩み

  • パーマやカラーをよくするのですが、薄毛の原因になる場合もあるというのは本当でしょうか?
    はい。弱酸性でない液体を長時間頭皮につけ続けるのでもちろん頭皮が痛み、
    結果薄毛につながります。市販のシャンプーの界面活性剤も薄毛の原因になります。
    ですので髪の毛を染められる場合はオーガニック製品で染めていただくことをおすすめしています。
  • 皮脂が多いような気がしています。皮脂が多いと抜け毛が増えたりしますか?
    皮脂はマイクロスコープで確認していきます。
    確かに皮脂が多いと抜け毛は多くなりやすいです。
    正しく言うと「皮脂により毛穴が密閉されてしまい髪の毛が呼吸できない」のです。
    そのため毛根が育たずに脱毛するケースも有ります。
  • 30歳をすぎて、白髪が気になりだしました。女性が白髪にならない為にはどうすればいいですか?
    腎虚証というものになります。
    患者様により白髪対策を行われる患者様もお見えですが総合的な白髪の本数は減らせても、髪の毛を染めた時のようにすべてを真っ黒にするという技術までは至っておりません。
    白髪は生命力の低下になりますので日常生活が大きく関与してきます。そのため、「髪の毛をアレルギーなどで染められない」「薄毛のために髪の毛を染めたくない」という方はご相談ください。