男性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院mens

【自分の体質が変わった時、薄毛の悩みは劇的に変わる。】

 

どうも、こんにちは~!

 

 

愛知県名古屋市、東京の新橋にある

お薬なし育毛剤なしの体質改善で、薄毛を回復させる

いいね鍼灸院 代表のやべっちです!

 

 

さて、

最近は色々髪の毛に対する実験をしたり、

実際のいいね鍼灸院に来られる

男性薄毛に悩む患者さんの話を元にしたブログを書いてきたけど

今日はなんで

僕たちがこういった薄毛の施術しているのかとか

なんで「体質」って部分にこだわって

薄毛の施術しているかってお話をしていきたいと思う。

 

 

 

薄毛の治療って、すごく種類が多いよね。

手軽な育毛剤をはじめとして、

ミノキシジルプロペシアなどのお薬、シャンプーヘッドスパサプリメント、植毛や増毛などなど。

 

 

実際にこれらのいろんな対策を試してみたり

ネットの口コミサイトを参考に、

ここなら良さそうってクリニックに行ってみたりするけど

やっぱりなかなか髪の毛に対する悩みが消えなくて、

治療を受けては、また次の治療をネットで検索する・・・

ってことが実際にたくさんあると思うんだよね。

 

 

だからもしあなたが

薄毛に悩んでるけど、治療に対して

「いろいろ薄毛の対策やってみたけど、なかなか上手くいかない、、、」

と迷っていたら

ぜひこのブログを読んでほしい。

 

 

 

先に言っておくけど、

僕はこのいいね鍼灸院をPRするつもりでこのブログを書いているわけではない。

薄毛は体質が関わっているんだーとか、

ちょっとでも薄毛について理解してもらったり

あなたの薄毛の悩みを解決する一つの知識として

参考にしてもらえれば嬉しい。

 

 

 

っということで今日は

僕らの薄毛の施術の理念に基づいた

「自分の体質が変わったとき、薄毛の悩みは劇的に変わる」

っていうお話をしていくね。

ちょっと長くなるかもしれないけど、

ぜひ最後まで読んでほしいな。

 

c1416f4367db63d0b2e2e80934319f9c9_31206537_181030_0141

 

 

 

1、抜け毛が気になる・・・どんな薄毛対策が有効?

 

 

ぶっちゃけ

抜け毛が気になっている人に薄毛対策として何かをすぐ教えるとするなら、

シャワーの時

最後に水を浴びるのが一番良いと思う。

 

 

これはなぜかというと、

あったかいシャワーを浴びると基本的には毛穴って開いていくんだよね

でも冷たいシャワーを浴びれば、

開いていた毛穴がキュッと締まって

毛が抜けにくくなってくるんだ。

 

 

イメージとしては

うどんを茹でた後に冷水で締めて、

コシをうむような感じだね。

 

 

実際に髪の毛も同じで、

冷やしてあげるだけで抜け毛が減る

ってこともあり得るんだ。

だからもし抜け毛が気になってるんだったら、

「シャワーの最後に冷たい水を浴びる」って対策

すぐにでも実践してみるのがすごく良いかなぁと思う。

 

 

ただ、忘れてほしくないことは

抜け毛はそもそも生理現象だってこと。

僕らもずっと抜け毛に対してデータを追ってみたんだけど、

抜け毛の数は止まる場合もあるけど

基本的には止まらないケースの方が多いんだ。

 

 

これはなぜかと言うと

髪の毛の成長サイクルが関わっているんだよね。

 

 

髪の毛って

成長期・退行期・休止期っていう時期があるんだけど、

このサイクルを経て初めて休止期で、毛が抜けてくるんだよね。

 

 

つまりある日突然パッと抜けるものじゃなくて

段階を踏んで、寿命を経て抜けてくるわけ。

つまり

抜け毛に関しては、ほぼほぼ寿命で抜けるってことなのね。

まあ引っ張ったり、

無理やり抜いたりしたら寿命とか関係なく抜けてしまうけど

基本的にはサイクルがあって、抜け毛が起きてくるんだ。

 

 

っということは

今日抜けた抜け毛に関しては、

もし今日抜けなかったとしても

明日や明後日には抜ける可能性がすごく高いわけね。

だから抜け毛がやばいと感じて急いで対策をしたとしても、

なかなか抜け毛って止まらないケースが多いんだ。

 

 

これって僕たちの患者さんでも結構多い悩みで、

抜け毛が止まらないとか

抜け毛が増えてきたって言われることがあるんだけど、

このブログを読んでもらったあなたに

1つ、覚えておいて欲しいことがある。

 

 

それは

抜け毛=薄毛ではないということ。

もちろん抜け毛が多いから薄毛になるっていうのは、

間違ってはいないんだけど

抜け毛が多い人全員が全員、ハゲるってわけではないんだよね。

 

 

これはなぜか、、、

抜け毛って、次の毛が生まれるサインでもあるんだ。

 

 

つまり

通常なら髪の毛が抜けた後に、しっかりと元気な髪の毛が生えてくるんだけど

それが生えずに一方的に抜けちゃうから、髪の毛が薄くなってくるんだよね。

 

 

要は50本抜けたとしても、

50本ちゃんと生えてくればプラマイゼロなわけ。

それが50本抜けるけど、

30本しか元気な毛が生えてこないと、マイナスになっちゃうよね。

僕がここで伝えたいのは

抜け毛を減らすことは大事だけど、

それよりも大事なことって

「自分ってそもそもちゃんと髪の毛が生える体なのか」

ってことを気にして欲しいんだよね。

 

 

だから今お伝えしたように、

冷たいシャワーを浴びたりって

抜け毛を止めるための対策の一つとしては重要なんだけど、

それよりも一番大事な薄毛の対策は

「自分の頭皮って良い状態なのかな」

とか

「自分はそもそも髪の毛の生えやすい体質になっているのだろうか、、、」

っていうところに注目することなんだよね。

 

 

ということで次は

生活習慣についてちょっと深掘りをしていこうと思うんだけど、

薄毛に関して、やっぱり生活習慣もすごく大事になってくると思うんだ。

 

 

 

 

2、生活習慣が原因で、髪の毛や頭皮にも影響が?

 

 

これはもちろんのことだけど、

やっぱり生活習慣が原因

髪の毛や頭皮に影響が出るってことはあるんだ。

 

 

僕らも体質改善をしていく上で

ある程度前提として考えておきたいことは、

「健康的な生活を送る」

ってことなんだ。

 

 

もちろん薄毛の本当の根本的な原因は

重箱の隅を突くような感じで

すごく細かいものではあるんだけど、

大前提の大枠としては、「生活習慣」が重要なわけね。

 

 

僕は結構LINE@

髪の毛に対しての相談を受けることがあるんだけど、

 

(まだLINE@の登録をしてない人は登録してもらえると、やべっちにも直接相談できるよ!よかったら登録してみてね。)

 

その相談をされる中で、

夜中の3時とか4時に

「薄毛の対策ってどうすればいいですか?」

なんて質問がきたりするんだけど

 

そもそも僕は突っ込みたくなるんだよね、、、

「はよ寝ろや!!」

 

って。笑

 

 

やっぱり睡眠の質が下がってしまうと、

頭皮が黄色くなったり赤くなったり

もしくは皮脂がベタベタしたり

頭皮環境がすごく悪くなってしまうんだ。

 

 

もちろん頭皮の赤みや皮脂に関しては、

食事が原因だったりもするんだけどね。

 

 

脂っこい物を多く取ったり、

炭水化物がメインの食事が続いてしまうと

頭皮が赤くなってしまったりするんだ。

 

 

ファストフードカップラーメンなどは

あまり食事として捉えない方がいいかもしれないなぁ。

 

 

こういうファストフードやカップラーメンは

どちらかというと、タバコやお酒のような嗜好品。

好きだから食べるという感覚。うまいもんな。

 

 

ただ、栄養素として取るっていうのは、やっぱり間違いだと思う。

だからあまりオススメはできないんだ。

もしあなたが薄毛対策に迷ってたら

まず前提として、

睡眠や食事っていう生活習慣は一定値、

健康だと言えるレベルまで整えて欲しい。

 

 

ただ中にはどうしても、

仕事のスタイルや勤務状況によって

健康的な生活が送りづらいって人もいると思うんだ。

 

 

そういう場合は

出来る範囲で、安定した生活を送ってほしい。

 

 

例えば

夜勤の週だったら、夜勤の週なりに寝る時間を統一するとかね。

普段寝てる間に働いて、

普段起きている間に休むわけだから

より一層、休むことに関して敏感に取り組んで欲しいんだよね。

 

 

こんな感じで、

普段の生活習慣がやっぱり髪の毛や頭皮にとって大事になってくるから

しっかり気にかけてほしいんだ。

 

 

かと言って、

僕らの診察はラ◯ザップみたいに

あれは食べちゃいけないとか、食事は写真を撮ってねーとか

睡眠は絶対何時間ねとか、

こういうことはしないよ。笑

 

 

一人一人のライフスタイルに合わせて

一番ベストな生活習慣を取り入れて欲しい。

これがまず薄毛の体質改善の、第一歩になってくるかな。

ぜひトライしてみてね!

 

 

 

 

3、生活習慣を改善することで、抜け毛が減ったりもする?

 

 

そうだな~こりゃ実は

ものすごく難しい質問でもあるんだ。

 

 

かなり長い目で見たら、

抜け毛が減ったりすることもあるんだけど

最初の方にお伝えしたように

抜け毛って、なかなか止まらないケースが多いんだよね。

 

 

だからもう一度おさらいなんだけど、

「抜け毛を減らす」っていう意識より

抜けた後に「産毛をしっかり生やす」ための

生活習慣の改善をするっていうイメージをした方がいいかなぁ。

50本抜けたとしても50本生える戦法だね。

 

 

その生えてくる産毛がもともとは細いものだったとしても、

しっかり太く、植物のように根っこも丈夫になれば

結果的に抜け毛が減ったりもしてくるんだ。

 

 

でも10日間や1ヶ月、生活習慣に気を付けたから抜け毛が減る

っていうよりも

きちんとした生活習慣を長い目で見て続けてあげた結果、

産毛が生えて、抜け毛が減ってくるっていう感覚の方がいいかな。

 

 

なんでこんなに生活習慣を大事にするかっていうと、

これは実は薄毛に対する考え方がすごく重要だからなんだ。

薄毛=ホルモンバランスの乱れ

なんてこともよく言われるけど

これって確かに、間違ってはいないんだよね。

でもこのホルモンバランスの乱れって

結果的に体の不調になることもあるんだ。

 

 

薄毛の場合は

髪の毛に対してホルモンバランスの乱れが影響したけど、

もしかしたら内臓の病気や、自律神経失調症など

別のところにもっと病気として出ていたかもしれないよね。

それが薄毛の場合はたまたま髪の毛に出てきたってことなんだ。

一歩違ったらあなたは他の病気についてネットで調べていたかもしれないよね。

 

 

 

だから

薄毛=ホルモンバランスの乱れっていう狭い視野で見るんじゃなくて、

ホルモンバランスの乱れって一体なんで起こるんだろうか

っていうもっと広い視野で見ていかないといけないんだ。

 

 

自分は髪の毛に薄毛の症状が出たけど、

場合によっては命に関わるような病気になっていたかもしれないんだよね。

だから薄毛=ホルモンバランスの乱れって、正しいとは思うんだけど

ホルモンバランスの乱れは

人によっては病気に繋がるし、

人によっては薄毛につながるっていうことを覚えておいてほしい。

 

 

でもどちらも共通しているものは、

ベースに「体質」があるということなんだよね。

でも、なかなか生活習慣の改善だけでは

思うように結果が出ない

っていう人もいると思うんだ。

 

 

そうなってくるとやっぱり

髪の毛に対しては、育毛剤やお薬などの選択肢を選ぶ人も出てくるんじゃないかとは思う。

 

c1416f4367db63d0b2e2e80934319f9c9_31206537_181030_0001

 

 

 

 

4、育毛剤を使うと、髪の毛にどんな効果がある?

 

 

やっぱり髪の毛の対策ってなると、

一番最初に浮かんでくるのは育毛剤じゃないかなぁと思う。

 

 

チャップ○ップとか、リアッ○イクオ○とかもそうだよね。

僕の患者さんでも試したことがある人ってすごく多い。

 

でも、

この育毛剤には知っておいてほしい、すごく大事なことがあるから

それをあなたには覚えておいてほしいんだ。

 

 

それは、

そもそも「育毛」と「発毛」で定義が違うってことなんだよね。

「育毛」っていう字は、毛を育てるって書くよね。

だから元々ある毛が、順調に育っていくための栄養剤ってことなんだ。

まあ確かに、育毛剤で髪の毛は元気になるかもしれない。

だけどここにはひとつ落とし穴があって、

髪の毛を育てるってことが

髪の数を増やすってことには繋がってこないってことなんだ。

 

この、髪の数を増やすってどういうことかというと

これが「発毛」なんだよね。

「発毛」っていう字は、毛を発すると書くよね。

つまり、髪の毛を生やしていくことなんだ。

 

 

要するにまとめると

髪の量が多いけど元気がない髪の毛を元気にさせるには、

育毛剤は効果としては一定値あるかなとは思うんだけど、

そもそもの髪の数を増やしたいって場合には

育毛剤を使っても髪の毛が増えないってことなんだ。

発毛じゃないからさ。

 

 

だから毛量アップしたいからと言って

育毛剤をずっと使い続けても

なかなか効果を感じられないって方は、こういうところが原因なのね。

 

 

だってそもそも

育毛と発毛は概念が違うもん。

確かに育毛剤を使ったら、

髪のコシ感ボリューム感がアップすることもある。

 

 

だけど

髪の毛が0本から10本になるってことは、まずないんだよね。

じゃあ髪の毛の数を増やすにはどうしたらいいかって言うと、

やっぱり体質改善か、発毛剤っていう選択肢になってくると思う。

 

 

ただ発毛剤は

発毛剤=お薬っていう感覚でもいいくらい、

ほぼ100%ミノキシジルが含まれているって考えてもいい。

もちろんながらミノキシジルは副作用の恐れがあるから注意しないといけない。

 

 

あ、ちなみにミノキシジルは元々血圧のお薬だけど、

日本では血圧のお薬としての処方は禁止されてるぐらい、強い薬だから本当に注意してね。

だからお薬は使いたくないと思って、

発毛剤を使っている方もいるかもしれないけど

実はその発毛剤は、お薬の延長線上だ

ってことを覚えておいてほしいんだよね。

 

 

では次に

いいね鍼灸院の醍醐味である

体質改善と薄毛の関係についてちょっとお話ししていこうと思う。

 

 

 

 

5、体質改善すると、薄毛の悩みは減る?

 

 

 

ここまで体質改善の話もちょこっとだけしてきたけど、

やっぱり体質改善をするってことが

薄毛の悩みを減らす一番の対策だと、僕は思うんだよね。

 

 

育毛剤お薬を使うっていう時点で

他者依存になっているということ。

他者依存、つまり相手任せということだね。

 

 

ちょっときつい言い方になってしまったけど

自分の体のことなのに、物に頼ろうとしてしまってる。

だからいざ育毛剤が効かなかった時に、

もっと良い育毛剤ないかなーと探してしまったり

育毛剤で効果が出ないからって、

お薬を使おうか迷ってしまったり。

 

 

逆にお薬を使ってしまうと、

お薬に依存してしまって

なかなかお薬から抜け出せなくなってしまったりもするんだよね。

 

これって付き合った彼女と一緒で

1、2ヶ月使った育毛剤やお薬とバイバイするのと、

2年3年使った育毛剤やお薬とバイバイするのでは

その時の葛藤ってすごく強くなってくるんだよね。

本当にやめちゃっていいのかなとか、

 

やめたら自分はどうなるんだろうか、、、

 

って絶対に思うと思うんだ。

 

 

だから結局のところ

育毛剤やお薬などの物に頼ると

他者依存になってしまうから

やめようと思ってもやめられず、

薄毛の悩みがずっと付きまとってしまうんだよね。

 

 

せっかく髪の毛は増えているのにやめられないとか、

もっと良いお薬や育毛剤があるんじゃないかって次を探してしまったりするんだ。

だからこそちゃんと自分と向き合って

自分の体質を改善していって、

お薬や育毛剤などの物の力に頼らずに

自分の力で、薄毛に向き合っていって欲しいんだ。

 

 

 

 

6、やべっちの本音

 

 

さてさて、

ここまで抜け毛はなかなか止められないとか

生活習慣の話とか、体質改善の話だとか

たくさんお話ししてきたけど、

結局のところ僕らが一番施術の中で大事にしていることって、

「髪の毛に対して悩ませない」

ってことなんだ。

 

 

そして人間には

必ず「限界値がある」ことも知っておいてほしいんだ。

 

 

ただ限界値っていうのは、

「昔自分はここまで髪の毛があった」

っていうところまでの限界値ではなくて

薄毛に対してやれる対策をやりきったところ

が限界値なんだよね。

 

 

だから昔の自分にここまで髪の毛があったからといって、

お薬や育毛剤を使ってもそこまでたどり着くとは限らないんだ。

 

 

これは

髪の毛が老化と共に年々減少していくってことと関係してるんだ。

ただこの限界値、

昔の自分を目標においてしまうと

例えお薬や育毛剤を使って効果を感じたとしても

「本当はもっと俺には髪の毛があるんだ」とか

別のお薬や育毛剤を使ったら

もっと俺は元通りの髪の毛に戻れるんだ

って、

どんどんどんどん薄毛の対策や治療に関して

ネットサーフィンを続けてしまうんだよね。

 

 

せっかく薄毛の対策をして効果が出ているのに、

悩みが消えないっていう現象が起きるんだ。

つまり何年経ってもこの悪循環を繰り返しているから

悩みが一生消えなくなってしまうんだよね。

 

 

 

だから僕は患者さんに絶対に伝えることがある。

それは

さっきもお話ししたように

人間の体には限界値があるっていうことなんだよね。

 

 

僕の中での限界値はどういう定義かというと、

髪の毛や体に対して

やれる対策をやりきったかどうかっていうことなんだ。

 

 

みんなやれる対策をやりきってないから

違う方法とかを色々探して行くんだけど

僕は薄毛対策の中で

「ここまで自分は頑張った」って思えるようにやってほしいんだよね。

 

 

残念ながら今の医学では、髪の毛に対する100%の治療は存在しない。

 

 

僕は患者さんから

「やべっち先生ゴッドハンドですね」

なんて言われたりするけど、別に僕だって神様じゃない。

だから100%の保証だって何もない。

 

 

だけど大事なことって

その人の体に対して、100%やりきれるかどうかだと思うんだよね。

 

 

手抜きをしたり、

他の物に頼ったりしてしまったら

「もっと頑張ればよかったなー」とか

 

「別のものを使ったらいいじゃん!」

 

なんて思うかもしれないけど、

だから悩みが消えないんだ。

 

 

 

だからこそ僕は

患者さんと一緒に、良くも悪くもゴールを明確にして、やりきることを大事にしてる。

だから申し訳ないけど、

ちょっと試してみようって感覚で僕のところに来るのはやめてほしい。

 

 

本気

髪の毛と体質は繋がっているんだって感じていたり、

ひと通り髪の毛の対策をしたけど、

やっぱり自分の体が大事なんだって感じていたら

僕のところに相談しに来てほしい。

 

 

 

話は長くなったけど、

最後は自分に対してやりきれるかどうかっていうのが

一番大事だと思うんだよね。

 

 

 

お薬や育毛剤などの物に頼っていると

いつまでも物に頼ってしまう生活が続いてしまうと思う。

だからこそちゃんと自分と向き合って欲しいんだよね。

自分の体質が変わった時、あなたの薄毛の悩みは劇的に変わると思うよ。

 

 

以上、やべっちでした~!

 

 

 

最新記事

インターネット限定キャンペーン

初回は体験価格にて施術できます!

初回限定 30,000円→9,980円

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-1125
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル7F

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル7F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-1125

TEL:052-562-1125

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:03-6820-2829

TEL:03-6820-2829